~右耳を誰かのために~

アウトプットも兼ねて、要約筆記者が発信します。

「浪費」とは自分の意思に反して使ったお金

2018年4月。

『第4回きずな出版主催 定期講演会』に参加しました。

今回も岡崎かつひろさんがメインパーソナリティーを務め、田口智隆さんをゲストに迎えました。

 

 

田口智隆とは?

大学卒業後、学習塾の講師を務めていましたが連日の飲み歩きにより大きな借金を抱えました。

自己破産寸前まで膨らんでいたそうですが、資産運用と徹底した節約で完済。

28歳の時に父親が経営する保険代理店に入社し、地域ナンバーワンの代理店に成長させた経験もあります。

現在は株式会社ファイナンシャルインディペンデンス代表取締役であり、投資家。

 

 

付き合う人を選ぶことでお金の使い方を変える

「お金の使い道は付き合う人に影響される」=「付き合う人を選ぶ」という考え方。

 

学習塾の講師であった当時、職場の人と同じように飲み歩いたり後輩に奢ったり・・・を毎晩のように繰り返し、散財していたそうです。

しかし『金持ち父さん貧乏父さん』(ロバートキヨサキ著)を読んだことで考え方が変わり、自らの支出を「消費」「浪費」「投資」に分けることで見直しを実施。

そこで導き出した浪費とは「自分の意思に反して使ったお金」。

 

例えば洋服を購入するとき。

試着したときに少しキツいな・・・と感じながらも、店員さんに「その服、似合いますね~」と言わて買ってしまったことって1度は経験があると思います。

でもそういう服って実は着る頻度が意外と少ないんですよね(笑)

そもそも試着の段階で「キツい」と感じていたので、似合うと言われて買ったとしても「キツい」という自分の本心が勝ってしまって使用頻度を落としていく。

田口さんの場合は会社の人との付き合いで飲み歩くことをやめて散財(浪費)をストップし、2年で約1千万円の借金を返済したそうです(゜o゜)

 

最近は携帯電話会社を見直し、UQモバイルに変更したそうです。

www.uqwimax.jp

私もUQモバイルユーザーです(^^)

私はdocomoauSoftBankを使用したことがあります。

いずれのスマートフォンXperiaで、操作性とカメラの画質は抜群でした。

しかし携帯代は月々7,000円~8,000円でした。

UQモバイルに変えた途端、月々3,000円~3,500円です。

(※契約後1年間はキャンペーンで月々約2,000円)

私自身、大幅な収支改善を経験しました(^^)

 

 

イワシタケイタ&成田圭

夫婦であるお二人のミニライブがありました。

ishiwatakeita.com

 

www.avexnet.or.jp

 

イワシタケイタさんは千葉県出身のシンガーソングライターで、かつては大工さん、沖縄ではご自身で飲食店を開きながら活動されていたそうです。

成田圭さんは秋田県出身のシンガーソングライターで、保育士として働きながら『歌スタ!』をきっかけにデビューしたそうです。

現在は妊活中のため活動を休止されています。

イワシタケイタさんの『愛想ワライダー』は愛想笑いをしながら仕事に負けないサラリーマンの心情を力強く歌う曲で、成田圭さんの歌声は凄くきれいでした(^^)

 

 

今回紹介された本

『入社1年目のお金の教科書』

これは私も楽天で購入しました。

まだ読んでいませんが(>_<)

 

『即断即決』