~右耳を誰かのために~

アウトプットも兼ねて、要約筆記者が発信します。

幸運の右耳 ~人間って両耳聴こえたら不便だよね~

はじめまして。

当ブログに足を運んでいただきありがとうございます。

私は大学とNPOで情報保障に関わってきた要約筆記者です。

 

私は物心ついたときから左耳が聴こえておらず、両耳から音を聴く感覚を知りません。

私はこの事を幸運にも右耳が残っていると捉えています。

これまで耳が不自由な人のために何か役に立ちたいと考え、要約筆記、ノートテイクに関わってきました。

情報保障の現場以外の方法でも関わりたいので、このブログを通して何か発信できればと考えています。

先ずは私自身を紹介していきます。

 

 

学生時代

生まれてから小学生まで

香川県に生まれる。

スイミングスクールに通う。

両親がテニスをしていたことをきっかけに、自分もテニスをやってみる。

 

小学1年生の健康診断で左が聴こえていないとの診断結果を受ける。

当の本人は右耳だけで音を聴くこと自体に無意識。

両親に連れられて大きな病院へ。

当時の医療技術では①左耳が治る、②右と左の聴こえが入れ替わる、③両方とも聴こえなくなる、と言われる。

両親と相談した結果、失聴のリスクが高いと判断し、何もしないことを選択。

ポケモン金・銀・クリスタルを駆使して251匹集める。

ミュウとセレビーはコロコロコミックと友達の力。 

 

中学生時代

テニス部に入る。

2年生のときに英語が得意になり、好きになる。

体育・美術・音楽・技術家庭科が不得意で内申点が伸び悩む。

 

高校生時代

自分の左耳が聴こえないことを話すことに恥ずかしさを覚える。

入学当初は自己紹介をする機会が多く、片耳が聴こえないことに対して毎度驚かれることに違和感を感じていたのかな。

テニス部に入部したものの・・・ガチすぎて3週間で辞める(笑)

体育が嫌いで、趣味程度にのんびりテニスをやりたかったから運動部への入部は断念。

母親が地元でちょこちょこ司会をしており、身近に感じていたので放送部に入る。

2年生のときに高校が創立10周年を迎え、記念式典の司会を務めたことでアナウンスを面白いと感じ始める。

ストラットフォード・アポン・エイヴォン@イギリスに2週間ホームステイをする。

ホームステイ先で友達になった現地の学生が私の家に2週間ホームステイ。 

 

 

ノートテイクとの出会い

大学生時代

2年生のとき「学内ノートテイカー募集!」の看板を見付け、聴覚障害者支援に出会う。

自分の右耳が耳の不自由な学生の耳替わりになることにやりがいを感じるようになり、自分の能力を人の役に立てられることがしたいと考えるようになる。

同級生と一緒に養成講座の実技講座の講師を担当する。

 

初めての一人暮らし。

ロジャー・フェデラーのファンになる。

プレーの華麗さ、紳士的なテニスに惚れ、ニコニコ動画をたくさん視聴 。

新入生歓迎イベントでバーミヤンに行き、左隣の先輩の話が周囲の雑音で全く聴こえず、適当に相槌を打つ。

その先輩は親切に話しかけてくれていたが口パクにしか見えず、非常に申し訳なく感じる。

このバーミヤン事件」をきっかけに左耳が聴こえないことを正直に話すようになり、考え方が変わる。

歌が下手なのに合唱部に入部。

(※後日、先輩に謝る)

ステージマネージャーを担当し、観客のいないコンサートホールに下見に行くのが好きになる。

チーフマネージャー(副部長)を兼任。

記念定演で多忙になるも、大成功。

合唱部の仕事をしすぎて公務員試験の勉強をおろそかにし、地元香川県で就職。

 

社会人時代

香川県での活動

卒業後もノートテイクを続けたいと思い、要約筆記者奉仕員養成講座を受講。

NPO法人に所属して香川県内で要約筆記の活動をする。

大学時代にノートテイク経験があったことで、従来と違った考えを持っているということで期待される。

入社2年目より月80~100時間の残業を重ねて疲労がたまるものの、情報保障の現場が楽しいと感じる。

時々講師も担当。

 

新車でトヨタヴィッツを5年ローンで購入。

2012年楽天オープンテニスの決勝戦に大学時代の友人と参戦。

錦織圭(日本)vsミロス・ライオニチ(カナダ)の試合を観戦し、錦織の初優勝に立ち会う。

あまりの感動に両手を挙げて立ち上がって叫び、近くの人たちとハイタッチ。

 

東京での活動

2015年、入社5年目で東京本社転勤を命じられるも・・・翌年転職。

東京で働く人は土日にはセミナーや勉強会で自分を磨いている、という先入観を持っていたのでネットで探して参加してみる。

この話を東京で知り合った人にすると、良い先入観を持っているねと笑われる(笑)

人生で初めて入院と手術を経験する。

 

東京で要約筆記の現場に出られずに悩み、選択肢を探る。

東京で情報保障が付く講演会を探し、東京スタイルの要約筆記を勝手に見学。

講演後に一度だけ要約筆記者に話しかけ、派遣センターに問い合わせてくれと当たり前のことを言われる(笑)

下記イベントにも参加。

・「聴覚障害者の精神障害福祉を考える研修会2017」

・「LIVES TOKYO 2017@東京ミッドタウン

・「日本財団ソーシャルイノベーションフォーラム2017@東京国際フォーラム

・「平成29年度要約筆記者指導者養成研修@東京会場」

・「第23回全国中途失聴者・難聴者福祉大会in東京@国立オリンピック記念青少年総合センター

 

そして、全国統一要約筆記者認定試験に合格!

 

 

アイドルにハマる

KARA

ヤフオクで「KARA 1st JAPAN TOUR 2012 『KARASIA』」 inさいたまスーパーアリーナを落札し、2階席の4列目にて初参戦。

メンバーが乗ったトロッコが約5m手前まで来たときに心を打ちぬかれ、ファンクラブ入会。

ニコルとジヨンのファンになる。

土日の全国ツアー&ファンミーティングには全て参戦。

CDとDVDは初回限定版を購入し、ツアーの物販ではメンバー全員分のうちわを購入。

2016年の解散騒動にショックを受けて泣く。

 

乃木坂46

2017年2月頃、突然乃木坂46にハマる。

YouTubeで『乃木坂って、どこ?』と『乃木坂工事中』を全て観る。

下記ラジオ番組も聴く。

↓↓↓

・『乃木坂46新内眞衣オールナイトニッポンZERO』

・『乃木坂46の「の」』

・『らじらーサンデー』

 

乃木坂46の結成当初から番組共演しているバナナマンのラジオ番組『JUNKバナナマンバナナムーンGOLD』も聴く。

 

 

当ブログの方向性

要約筆記者という支援者側が発信者側になるのは、もしかして珍しいのでは?という疑問を持っています。

このブログを通して支援者同士が繋がり、都道府県の垣根を超えた情報保障をできればなあと考えています。

お時間のあるときにご覧いただき、要約筆記活動の参考にしていただければと思います(^^)/

 

私は文章を書くことが苦手です。

2記事/月・・・程度に少しずつ更新します。

要約筆記者としての技術と考え方が鈍らないように、そして私自身の成長にも繋げていきますので、何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます<m(__)m>